“7月27日実施” 1名から参加可能!東京タワー「タワー大神宮」参拝と御朱印

出発日 2019年7月27日 旅行日数 日帰り
旅行代金 1,500円(税込)

実施日:2019年7月27日(土曜日)

これまで、東京タワー大神宮がフロアー3階に鎮座されておりましたが、7月23日メインデッキへ再び鎮座されるようになりました。

タワー大神宮

東京タワーメインデッキ2階「タワー大神宮」の、祭神は天照皇大神で、奉鎮は昭和52年7月11日です。

東京タワーは、昭和32年5月8日に創立しました。東京タワーを運営する株式会社東京タワーは、創立20周年を記念して、メインデッキの2階部分に、事業の繁栄と来塔者の安全を祈願し、タワー大神宮を創建し、東京23区内で一番高い場所に位置する神社であることから、近年は合格祈願のほか、高い点数が取れるように、高い目標をクリアできますように、身長が高くなりますようにといった願いの為に参拝する方が増えております。私は、タワー大神宮で参拝後、国家試験を無事合格できました。

また、東京タワーのライトアップが消える瞬間を一緒に見た恋人たちは永遠に幸せになれるというライトダウン伝説が生まれたことにより、恋愛成就の神社とも言われることもあります。
タワー大神宮「由緒書」より

タワー大神宮の御朱印
東京タワー創立60周年を記念して、御朱印に限定ロゴがついたバージョンでお渡しいたします。(2019年8月31日まで)
また、御朱印のサイズもやや小さくなり(10cm x 14.5cmくらい)となりました。

IMG-6960

よく見ると、タワー型の御朱印です。
御朱印は、神仏との御縁を頂いたその証として頂戴するもので 、非常に大切なものなんです。

注意!!
タワー大神宮での御朱印はご御印帳をお持ちいただいても直接書き込むことが出来ません。墨書を複写した別紙に参拝日時と朱印を押してお渡し致します。

28471826_1863804240359771_7926058764911948215_n[1]
タワー大神宮は、伊勢の神宮からご神霊をお受けし、東京タワーのすぐ近くに位置する「幸稲荷神社」の境外来社となっています。タワー大神宮参拝後ぜひ幸稲荷神社にもご参拝ください。

参加費:高校生以上 1,500円 小中学生 1,100円(消費税込)
日時:2019年7月27日(土曜日)
受付時間:午前10時15分より11時00分まで
集合場所:東京タワー内
1階総合インフォメーション附近にてカウンター前の窓側附近にて受付いたします。
注意:当日参加はできません。

最少催行人員:10名
参加代金に含まれるもの
・メインデッキまでの入場料
・御朱印(タワー大神宮)
・由緒書
・大神宮のご案内
・消費税

IMG-6532

当日の流れ(10時15分より受付開始)
受付場所は、東京タワー1階(チケット売り場)右側の出入口
よりお入りいただき、1階総合インフォメーションカウンターがございますロビー
の窓壁付近にて受付を行います。
11:00を過ぎますと受付終了とさせていただきます。
尚、鉄道・道路事情等で遅れる場合は御一報ください。 090-1655-0626

注)お子様同伴でのご参加でお子様が御朱印不要の場合は、あらかじめお問合せフォームに、お子様の年齢と御朱印不要とご記入ください。

御予約は、下記右下のお問合せフォームよりお願いいたします。ご予約後こちらから確認メールを送信いたします。メール確認後、下記口座まで参加代金おひとり様1,500円をお振込いただき参加承諾とさせていただきます。(グループでご参加の方は、代表者がまとめてお振込ください)
注)お客様へ必ず24時間以内に参加承諾メールを配信しております。スマホのメールアドレス等でパソコンからの受信拒否設定をされている場合は、こちらからのメールを受信することができません。参加当日の案内メールが受信されない場合は必ずご一報いただけますようよろしくお願いいたします。

【お振込口座】
三井住友銀行鶴見支店 普通預金口座 7327415 口座名:わたし旅

LINEで送る

ツアーのお問い合せはこちら

03-6712-1670

メールでのお問い合せはこちら