台湾で縁結びのスポットと言えば、月下老人が奉納されている「台北霞海城隍廟」でバッチリ!

IMG_5945

良縁を願って女性が絶えることなく訪れる「台北霞海城隍廟」
こちらには城隍がお祀りされているのですが、なんといっても大人気は、月下老人

写真右側下に月下老人(ユエシァラオレン)が本来は白く長いひげに赤い頬で微笑んでいる。
右手に杖、左手に婚姻簿(誰と誰が結婚するか書いてある?)を持つ縁結びの神様です。
未婚者には赤い糸を授け、既婚者には夫婦円満・家庭や人間関係がさらに良くなる
というご利益がある。

月下老人に祈願するのに最も最適な日は
日本の暦で2月22日(旧暦1月15日で元宵節)
日本の暦の2月14日(バレンタインデー)
日本の暦で8月9日(台湾のバレンタインデー)
日本の磨で9月15日(月下老人の誕生日)

参拝方法は、「台北霞海城隍廟」に置いてあります。

チョットしたアドバイスですが、月下老人に参拝する際は
自己紹介の後に好きな人の名前と、その人とどうなりたいかを伝えお願いすることです。

IMG_5948

参拝を終えたら、平安茶のお飲み下さい。(なつめとクコとお供えのお砂糖でできている)
なつめとクコは女性の体に大変よくこの平安茶を飲むと良縁が成就し、人との縁が深まり良くなるそうです。

好きな人がいない場合は、好きなタイプをお伝え下さい。
そして、願いが叶ったら「喜餅・シービン」(花嫁のお菓子)を持ってお礼参りに行かれてください。

良縁を願うなら必ずこちらにご参拝を・・・
参拝グッズを購入して良縁祈願をしましょう。
そして、参拝後は赤い糸と鉛のお金をお財布に入れて
お守りとして肌身離さないように・・・

台北霞海城隍廟(シアハイチョンホアンミャオ)
MRT北門駅から徒歩約10分
参拝時間は、午前6時30分から午後19時30分

「台湾ツアー情報」
魅惑の台湾で女子力アップ、自分にご褒美のわたし旅
台湾でのグルメ・体験・観光・ローカル鉄道の旅など台湾ツアー情報満載!!ツアー紹介ページはこちらから

LINEで送る

ツアーのお問い合せはこちら

03-6712-1670

メールでのお問い合せはこちら