江戸三ケ寺のひとつ「泉岳寺」赤穂浪士(赤穂義士)・大石内蔵助・浅野長矩(内匠頭)らの墓があることで知られている。

泉岳寺表門

泉岳寺と言えば、赤穂浪士(赤穂義士)・大石内蔵助・浅野長矩(内匠頭)らの墓があることで知られている。

1701年3月14日江戸城中で吉良義央に刃傷沙汰、翌日切腹となった浅野長矩(内匠頭)の墓
1702年12月14日江戸本所の吉良屋敷に押し入り、吉良の首級を狙い、翌年切腹となった赤穂浪士の墓と大石良雄(内蔵助)の墓がある。

泉岳寺本堂

写真左奥が大石良雄(内蔵助)の墓

大石良雄(内蔵助)の墓

浅野長矩(内匠頭)の墓

浅野長矩(内匠頭)の墓

泉岳寺 首洗い

吉良の首洗井戸

泉岳寺首洗い2

水琴窟
日本庭園などで手水鉢や蹲踞(つくばい)の流水を利用して地中に伏瓶をした空洞にしたり、
落ちる水が反響して琴音色に聞こえるようにした装置で江戸時代の庭師が考案したものと言われている。

水琴窟

山門裏

泉岳寺山門裏

大石良雄(内蔵助)銅像

大石良雄(内蔵助)銅像

泉岳寺
東京都港区高輪2-11-1
開閉門時間:
夏(04/1~9/30) 7:00~18:00
冬(10/1~3/31) 7:00~17:00
都営地下鉄「泉岳寺駅」徒歩4分

LINEで送る

ツアーのお問い合せはこちら

03-6712-1670

メールでのお問い合せはこちら