台北・桃園空港出発時間が15時30分さて、どこに行こうか?

台北駅からMRTで約35分、淡水老街を散策してから空港へ

大陸(中華人民共和国)との貿易港として栄えてきた港町、歴史ロマンを満喫できる。

DSCN5647

DSCN5645

「紅毛城」 淡水の歴史を物語る遺跡で、1629年にスペイン人が建造したサント・ドミンゴ要塞、その後、オランダ人の手に渡り、1867年からは英国領事館になっていたそうです。

IMG_74541

紅毛城から対岸の眺め

IMG_7458

IMG_7462

次回は、淡水河沿いをサイクリングして、美しい夕日を堪能し、淡水名物「孔雀蛤」を食べて淡水で宿泊しようか?台北に戻ってもいいか!淡水駅の最終電車は深夜0時発なんだしね。

淡水名物「孔雀蛤」とは、ムール貝のような貝で、にんにくや唐辛子と炒めたもので、ビールに最も合うんです。

淡水駅からMRT 淡水信義線で台北まで約35分、台湾新幹線とシャトルバスを乗り継ぎ

IMG_7476

IMG_7480

無事、桃園国際空港へ到着しました。

IMG_7483

「台湾ツアー情報」
魅惑の台湾で女子力アップ、自分にご褒美のわたし旅
台湾でのグルメ・体験・観光・ローカル鉄道の旅など台湾ツアー情報満載!!ツアー紹介ページはこちらから

LINEで送る

ツアーのお問い合せはこちら

03-6712-1670

メールでのお問い合せはこちら