台北101がよく見えてMRT(都市交通)で行ける象山自然歩道なんですが・・・

象山自然歩道の登山口は3か所あり、何もわからず一番きつい登山口から上ってきました。

3か所の登山口ですが、MRT「永春」駅から徒歩10分程度で行ける登山口、MRT「象山」駅から歩いて20分で行ける登山口と10分で行ける登山口があります。ふつう「象山自然歩道」に行くのであれば駅名が「象山」なので、象山駅を選択するだろうし、さらに駅から登山口までは近いほうを選びますよね~、あとでわかったのですが、象山駅から登山口までが近いほうが上るのが一番きつい登山口だそうです。

象山自然歩道マップ

象山駅から中強公園(台湾しかいない青蛙が生息している)を通過して

中強公園

登山口に到着しました。

象山自然歩道

それではさっそく上っていくことに。。。

登山口

登山口からいきなり階段で、歩道と書かれているのにどこまで行っても階段なんです。

象山自然歩道階段

IMG_7383

歩道なんかどこにもないし、えらく大きな石があったり、まだまだ階段が続き。。

IMG_7375

やっと、台北101の撮影スポットに到着!!

IMG_7379

正直、自然歩道と書いてあるので甘く見てました。が汗だくになってしまい、足もガクガクです。
帰路は、別ルート「市立療養院」側へ降りることにしましたが、階段を下りるのも結構きついんですよね~

IMG_7372

やっと、降りてきたところに南無阿弥陀仏?

IMG_7380

ホテルにシャワーを浴びに戻りました。(タオルとお水は忘れずに。。)まったくの階段道でした。笑

「台湾ツアー情報」
魅惑の台湾で女子力アップ、自分にご褒美のわたし旅
台湾でのグルメ・体験・観光・ローカル鉄道の旅など台湾ツアー情報満載!!ツアー紹介ページはこちらから

LINEで送る

ツアーのお問い合せはこちら

03-6712-1670

メールでのお問い合せはこちら