沖縄の海中道路の先にある浜比嘉島の森と鍾乳石に囲まれた洞窟の中に!

洞窟の中に神様が宿っていると言われる場所が「シルミチュー」

シルミチューとは、森の中にある大きなガマ(洞窟)が琉球開闢の祖神(かいびゃくのそしん)、アマミチュー、シルミチューが住んだ場所と伝えられています。

毎年、旧正月の年頭の拝みには比嘉区自治会が中心となって、比嘉のノロ(祝女)と旧家の有志が豊穣、無病息災、子孫繁栄を祈願しています。また、子ども達が踊りなどを奉納しています。洞窟内には鍾乳石があり、子宝の授かる霊石として知られ、子授けの信仰がありますと、書かれております。ノロとは琉球国時代に、各村々に置かれた「司祭者」の事だそうです。

13046262_1014408248624386_1035046713_n[1]

↑108段ある階段を上ったところに洞窟があります。

洞窟

子宝祈願などで洞窟内に入って拝みたいという方も多くいらっしゃるそうで、普段は施錠してありますが、中に入って拝みたいというご希望の方は恐れ入りますが、前もって比嘉公民館へご連絡してください。電話:098-977-7227(土日祝休み) 係の方が立ち合わさせていただくことで可能です。

洞窟内

「わたし旅」専用ハイヤーの利用で沖縄のパワースポットである浜比嘉島へ、1台

image1

沖縄・那覇ツアー情報は下記よりご確認下さい。別途LCC(バニラエアやジェットスター)を利用した那覇ツアーもございます。長年、沖縄に特化してツアーを作成してましたので、いろんなアレンジに対応できます。特に、沖縄でのイベント事業等でのご相談はお気軽にお問い合わせ下さい。

沖縄格安航空券プラン情報 
「わたし旅」の格安航空券プランは一般のWEBからの自動予約ではなく、従来からのアナログ方式となります。予約やご回答はメールや電話で出来るだけお客様の目線で親切丁寧にご案内をさせていただいております。
羽田空港発着・茨城空港発着・神戸空港発着・中部国際空港発着の沖縄格安航空券プラン

キュレーターブログ

※琉球を造った男の神様「アマミチュー」の墓と伝えられる聖地、そこは神の島”浜比嘉島”です。
※パワースポットアイランド「沖縄・浜比嘉島」は、地頭代火の神様に挨拶されてからのほうがいい!

LINEで送る

ツアーのお問い合せはこちら

03-6712-1670

メールでのお問い合せはこちら