南海道随一の名城「高知城」天守閣と大手門がそろって現存している国内3城のひとつ

高知城は日本で唯一、本丸の建築群すべてが現存していて江戸時代の姿が伝わる城郭と言われている。

まずは追手門、石垣の上にある狭間塀や門上から攻撃が出来るようになっていて、門2階には、「石落とし」もあります。

大手門

追手門をくぐるとすぐに、板垣退助の銅像がある。

板垣退助の銅像

高知城のみどころは、「石樋」、高知は雨が多いところで、城内に多くの水路があり、この石垣から飛び出した石樋で排水していて今だ現役です。

水路

軍事拠点としての性格を持つ城として、防御に関しても重要で、塀に開いてある丸・三角・四角の「矢狭間」から、弓矢で敵を駆逐するためのものなんだそうです。

矢狭間

最後の砦である天守には、「石落とし」と「忍び返し」の鉄剣が設けられていて、高知城に行かれた際は、特に、石垣を良く見てきて下さい。雨の多い土地柄、見かけは雑に見えるんですが、崩れにくく排水能力も高い構造となっているんです。

石落とし

天守閣から高知市内を望む「はりまや橋方向」

DSC03607

住所:高知県高知市丸ノ内1-2-1
電話:088-824-5701
最寄り駅:高知城前駅[出口]から徒歩約6分

羽田空港発着 高知フリータイムツアー2日間・3日間はこちらから

キュレーターブログ

※どうもここのところ物事がスムーズにいかないなぁ~、いろんな事が修復できればいいのに!

※神が鎮まる地を決めるために投げた石と伝わる礫石(つぶていし)最もパワーがあるとか?

※高知県の景勝地「桂浜」と幕末の志士坂本龍馬像、龍王岬の先端にある「海津見神社」

※よさこい節の舞台でもある、四国霊場第三十一番札所「五台山竹林寺」境内の一言地蔵が!

四国霊場三十一番札所「五台山竹林寺」香煙は今でも絶えることがありません。

※南海道随一の名城「高知城」、天守閣と大手門がそろって現存している国内3城のひとつ

※高知よさこいの聖地である「よさこい稲荷神社」この神社に3mの巨人の霊が。。

※金色の鳥居!!高知における伊勢信仰の神社「高知大神宮」

※高知の良縁スポット「おもかる地蔵尊」神通力のあるお地蔵さん

四国・高知格安航空券プラン情報 
「わたし旅」の格安航空券プランは一般のWEBからの自動予約ではなく、従来からのアナログ方式となります。予約やご回答はメールや電話で出来るだけお客様の目線で親切丁寧にご案内をさせていただいております。羽田空港発着、高知格安航空券プラン

LINEで送る

ツアーのお問い合せはこちら

03-6712-1670

メールでのお問い合せはこちら