いざ出陣!!姫路城(別名:白鷺城)国宝かつ世界遺産 「天守への道②」

二次的なルートでありながら天守までの近道は!

菱の門

三国堀

三国堀の奥に隠され、菱の門からは存在すらわからない「るの門」右側の石垣は秀吉時代、左側は江戸時代以降のものだそうです。

るの門 (2)

石垣を反らせることで敵が上りにくくなることと、石を積みやすくすることができる。(扇の勾配)

扇の勾配

二層構造になっている櫓門で、菱の門に次ぐ大きさの「ぬの門」左側の石垣ですが、なんか笑ってるように見えませんか?これは、人面に模した”笑い積み”(大石の周りに比較的小さな石を積むやり方)だそうです。

ぬの門

「りの門」「備前門」をくぐると、備前丸が広がり大天守が見える。

備前丸

今や、神社ガール、寺ガール、城ガール、ご朱印ガール、旅ガールと、なんでもガールをつければいいということではないでしょうが、なににおいても興味を持つことは悪いことではないですね!
日本のほとんどの市町村に城はありますが城ガールのみなさん、お城の象徴ともいえる「天守」
災害や戦災に逃れ、いまや江戸時代から現存する天守は12城だけです。せめてこの12城の天守を知らなければ「城ガール」とは語れないかもね??

現存天守12城
弘前城(青森県弘前市)
松本城(長野県松本市)
霧ヶ城(福井県坂井市)
犬山城(愛知県犬山市)
彦根城(滋賀県彦根市)
姫路城(兵庫県姫路市)
備中松山城(岡山県高梁市)
松江城(島根県松江市)
丸亀城(香川県丸亀市)
松山城(愛媛県松山市)
宇和島城(愛媛県宇和島市)
高知城(高知県高知市)

LINEで送る

ツアーのお問い合せはこちら

03-6712-1670

メールでのお問い合せはこちら