森の中に2つのハート石、その石を見つけると良縁が!「最強のパワースポット瀧原宮」

DSCN1208

渓谷の中に静かに鎮座 天照大御神の御魂が祀られている「瀧原宮」
奥が瀧原宮で手前が瀧原竝宮です。
JR松阪駅からバスで約50分ぐらいのところにある深山幽谷に鎮座し、倭姫命が天照大御神を祀る地を探し巡行していた際、厳かな気に満ちたこの地に建てたとされております。

DSCN1195

DSCN1198

鳥居をくぐり、一歩を足を前に踏み出した瞬間、森の中へ吸い込まれるように感じがする。とてもパワーを強く感じ、ゼロ磁場ではないかという人もいる。

DSCN1183

DSCN1184

こちらで手を清める。

DSCN1189

縄文草創期以前に古代人が巨石をもって築いた自然(太陽)崇拝の祭場で盤座ことです。

DSCN1209

瀧原宮の境内にハート石が2つあり、この石を見つけられた人は良縁に結ばれるそうです。どこにあるかは教えてはいけないと言われておりますが、川が流れているあたりかな?自分の目で確認してみて下さいね。

あっ!伊勢の神宮「おはらい町」のどこかにもハート石があります。。

2a3517aa1b[1]

「瀧原宮までのアクセス」
JR多気駅より紀勢線で滝原駅下車 徒歩20分、またはJR・近鉄松坂駅から三重交通の南紀特急バスにて滝原宮前 下車
なんと、横浜・東京からの深夜バスもあります。

LINEで送る

ツアーのお問い合せはこちら

03-6712-1670

メールでのお問い合せはこちら